admin のすべての投稿

三協アルミのコンテストで賞を頂きました。

こんにちは!

おおのです。

2月9日に三協立山アルミ本社のある富山県にて表彰式に行ってきました✈

コンテストではスノーライフ賞を頂きました。

DSCN2119

プランから引き渡し完成まで色々な方々の協力して頂きこんな素晴らしい賞を頂いた訳ですが、協力して頂いた方々に心から叫びたい(叫)

「本当にありがとぉーーーーーーー(^o^)丿」(涙)

もちろん式には素晴らしい作品を作り出した方々が沢山参加しており、その場にいるだけで一人緊張していたような(;一_一)

でもとても素晴らしい時間を過ごしてきました。

20180209_153847

これからも切磋琢磨自分磨きをし、お客様が喜んでいただけるものが造りたいと思って帰ってきました。

これからも中央造園をよろしくお願い致します。

≪ 余談 ≫

富山県は綺麗な水が豊富で安定した電力が見込める地ということでアルミ加工の工場にとても優れている地なんだそうで、三協立山アルミの工場見学をしてまいりました。

20180209_163522

ついでにおいしいご飯や料理の数々と、立山連峰を綺麗にくっきりと見ることができ、堪能 )^o^( してまいりました。

 

 

 

現地では工場見学をして来たんですが、とにかく規模がデカく、アルミ材の炉や金型押出し加工工程、塗装工程などなど撮影禁止で持って帰ることはできませんでしたが、普段見ることの出来ない希少な経験をしてまいりました。

20180209_090107

 

20180208_173401行った時ちょうど富山方面ではニュースになるくらいの大雪となっていて、そんな中三協敷地内で展示カーポートを発見!!

「アトラード」というカーポートでいかにも現代風デザインモダンなカッコ良さ、そればかりではなくの積雪耐久性に優れていることも実感!これなら北海道でも大丈夫ですね(^^)v

除雪。

如月です、フェブラリーです…なまら凍れます。。

今朝は、我家でもー22℃を記録…恐らく今年一番の冷え込みではないでしょうか…IMG_2707-1

インフルエンザも流行りだしている様なので皆様方も、うがい&手洗いで十分気を付けて下さいね!

会社に来る途中は樹氷の有様です…キレイ

IMG_6964-1

そして毎年の事、除雪の真っ只中で、ございます。

今シーズンは、ラニャーニャ現象とやらの影響で、雪も少ないのではなかろうか~と思いつつ、既にロータリー除雪は9度目の出番と成っております。

元旦の朝には、”21:00スタート”の出動要請で、いざ集合してみた途端「中止〜!」って…キッつい判断が下された事もあったりして…(T_T)

毎度、”ドキン!”と飛び起きる、中々慣れない深夜の出動なのでありますが、ハナッペは元気に活躍している次第です⇊

IMG_6836-1208_Fotor_Collage-1

常に天気予報&ライブカメラ、我家周辺から離れられない、ヒリヒリとした日々を過ごす、今日この頃…

byいしかわ(^^)v

ガーデンルームで奨励賞。

ご無沙汰振りでございます。

雪が降って、溶けて、雨が降って、しばれてと忙しい気候の今日この頃ですが、

皆様に於かれましては、体調を崩されない様、十分にお気を付け下さい。

さて、この度三協アルミ主催のエクステリアデザインコンテスト2017に弊社大野が

初めての応募で、奨励賞(スノーライフ賞)を頂くという、とても嬉しいご報告な

のであります。

img_snow5_main1

ハピーナのおかげで、お庭に出るのがハッピー!ってな気分で…

また、この様な機会を頂いたお客様やご協力頂いた関係者の方々へは、感謝感謝の

雨あられでございます。

2月の表彰式の後、またお知らせする予定ですが、詳しくは、三協アルミホームペ

ージも見てみて下さい。⇊
www.exteriorworld.jp/excontest/awards/2017/shourei.html

byいしかわ

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

皆様のおかげで無事に新しい年を迎える事ができました。

お客様に喜んで頂ける様な外構工事を目指して、取組んで参りたいと存じます。

本年も変らぬお引き立てのほどを宜しくお願い申し上げます。

中央造園エクステリアスタッフ一同

年末年始…

お客様各位

平素は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

年末年始の営業日を下記の通り、ご案内申し上げます。

なお、12月28日は正午をもちまして業務を終了する予定でございます。甚だ勝手ではございますが、何卒ご了承下さいます様、お願い申し上げます。

本年中のご愛顧に心よりお礼申し上げますと共に来年も変らぬお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

平成29年 12月27日 通常営業

平成29年 12月28日 12時 営業終了

平成29年 12月29日 ~ 平成30年1月3日はお休みとさせて頂きます。

平成30年  1月 4日 通常営業

※ 1月4日 ~ 3月31日迄の営業時間は9:00~17:00

4月1日より、営業時間は8:30~17:30

以上

中央造園 エクステリア スタッフ 一同

千歳川桜植栽工事

こんにちは!

おおのです。

先日より千歳川両岸に桜を植栽しています。

20170424_111333

この工事は千歳市が大きなエゾヤマザクラを6年間で毎年10~14本、合計約80本植樹する『千歳桜プロジェクト』企画の工事なんですよ。

植込み作業は樹高が6m以上根鉢が直径1.3~1.5m位ととにかくデカく(汗)

でもデッカイ分作業の遣り甲斐も感じ楽しいの一言につきますね!

1無題

人物はお見せはできませんが(笑)

根鉢の大きさ!

ね!大きいでしょ!!

 

 

桜がしっかりと根付くまでには数年かかると思いますが、

これからは千歳川で満開の桜が楽しめますね(喜)

また工事完了次第ご報告(続)

おおのでした。

フルスペック外構。

ご契約から完成形まで、大変長らくお待たせ致している市外某所の現場(汗)

先月中旬から着手しましたが今週、物置を設置すれば完成の運びと成ります。

Before→IMG_5700-1_Fotor

After→IMG_6726-1_Fotor

概要…

PARKING;ドットペイブ(KUOGS)

APPROACH;オールラウンドペイブ・オリジナル&ショコラ・ブリック(SBIC)

WALL;レコム 2SP & REリブ2SP(SBIC) orフレイナ (三協アルミ)

GARDEN;アクシア・テラ(SBIC)

IMG_6643-1

ガーデンにはアクシア・テラを斬新なデザインパターンでエレガントに…♪

IMG_6625-1

ここの敷地は雛壇がキツい為、ショコラ・ブリックで一段ステップを設えました。

IMG_6687-1

ファサードにはドットペイブ□1000&□500を市松模様でビビットに…♫

IMG_6721-1

出入口のアスファルト舗装はチェーマンコンビによる施工(^_^;)

IMG_6684-1

プチ法面は花や香りも楽しめるハーブマット保護工で、目串はリアルガチ20本/㎡打込みの図。

IMG_6724-1

シンボルツリーは、お気に入りのヤマボウシであります。

生物なので、その土地柄に馴染む迄には少々時間を要する事と思いますが、2年後位には白い大き目の花(~に見えるのは4枚大型白色の総包片、本当は淡黄色の小さな花)が咲いて心を楽しませてくれる事でしょう!

byいしかわ (^o^)/

ウッドデッキの悩み解消

こんにちは!

おおのです。

最近マスマス、寒さ厳しく冬まじかですね。

千歳では秋の風物でもあるインデアン水車が大にぎわい!

子供たち連れにはおすすめスポットですよ!

さて、先日既存のウッドデッキの階段をもっと安全にしたと、ご依頼いただき工事してまいりました。

テーマは「安心、安全、丈夫で、既存物との一体感」であります。

20171101_134145結構高低差があるので中間デッキを設置しました。

20171102_145322

完成はこちら。

後ろの既存デッキやガーデンルームとの色の調和もとれておりいい感じの色で仕上げれました。

既存デッキから中間デッキまではウッドデッキの小段で階段を作成して手摺まで付けました。

20171102_145406

中間デッキから庭への階段は踏み台を少しでも広くするために板を縦に1枚増やしました。

20171102_145347

 

ちょっとお洒落にもみえますよね(喜)

おばあちゃんの為のちょっとした気遣いでした。(気づいてくれるかな(?_?))

これからも気遣いのある工夫ひと手間を提案したと思います。

おおのでした。

ドットペイブの巻。

枯葉散り、肌寒く、全体的にじみぃーな風景になるこの季節、個人的には一番好きに成れません…(T_T)

シンプルなドットペイブの□1000&□500を市松模様で配置し、来客時「ちょっぴり何かが違う」的な印象を与えられれば、良いんではなかろうか?と思いました…

IMG_6604-1

どうしてもアスファルトは好きに成れないお客様の為のファサードの完成です。(笑)

IMG_6620-1

どうでしょう!!

byいしかわ

RECOM 2SPの巻。

こんにちは。

季節外れのタイフーンが2度も北上したお蔭で、現場も中々思う様には捗りません…(汗)

IMG_6563-1

腰下部分はSBICのRECOMシステム擁壁に生コンを打設中の図であります。

天候の影響で生コンは2度も延期&アジテータ*が不足していて、コンクリートポンプ車との調整具合が中々厳しいモノがあります…

*アジテータとは生コンを運んで来るミキサー状のトラックの事で私共の業界では通称”アジ”と呼ばれております。(魚とは無関係…)

IMG_6587-1

日陰で見にくいですが、両サイドの腰上部分はRECOM2SPに違和感無く馴染むREリブ2STで積み上がっております○o。

さて、どうなってしまうのか~♪

Byいしかわ